読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Centos6.2にpython2.7入れる

Python

python2.7、python3.3をインストールするために、以下のリポジトリを追加します。

rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
rpm -ivh http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/CentOS/6/x86_64/ius-release-1.0-11.ius.centos6.noarch.rpm  

これで、yum searchすると、python27、python33が見つかります。

python2.7をインストールします。

yum install python27
yum install python27-devel
yum install python27-setuptools
yum install python27-mod_wsgi

python3.3をインストールします。

yum install python33
yum install python33-devel
yum install python33-setuptools
yum install python33-mod_wsgi 

これで、python2.7とPython3.3がインストールされました。

以下のようにvirtual環境を作って利用できます。

mkvirtualenv --python=/usr/bin/python2.7 testenv

 

virtualenvインストール
wget https://raw.github.com/pypa/pip/master/contrib/get-pip.py
python2.7 get-pip.py
pip2.7 install virtualenv
pip2.7 install virtualenvwrapper

.bashrc設定
vi ~/.bashrc
if [ -f /usr/bin/virtualenvwrapper.sh ]; then
 export WORKON_HOME=$HOME/.virtualenvs
 source /usr/bin/virtualenvwrapper.sh
fi

編集後に反映
source ~/.bashrc